ウォーターサーバーがあると、すぐにお湯を出すことができますので、ガスコンロなどでお湯を沸かす作業が減ります。

実際に、この作業が減ることで、どんなメリットがあるのか、私と妻の経験をもとにまとめてみました。

料理する時間を短縮できるため、朝が楽になる。

ウォーターサーバーがあれば、すぐにお湯を出すことができますので、ちょっとした料理でしたら、簡単に作ることができます。

例えば、コーンスープ、カップラーメン、味噌汁、お茶漬け、おかゆや離乳食などです。(食後のコーヒーもすぐに飲めます)

とくに朝の急いでいるときは、お湯を沸かしてる時間すら惜しいですよね。ゆとりがありません。

保育園の時間もありますし、通勤電車の時間も迫っています。そんな、一分でも惜しい朝に何もしなくてもお湯が出てくるのは本当に助かります。

さらに言うと、朝は時間ぎりぎりまで寝ていたい・・・こういった意味でも、朝の時間にゆとりを持てるのは、本当に助かります。

お湯を無駄に沸かして余らせることがない。

ガスコンロでお湯を沸かしたときに、水を余らせてしまったことってありませんか?

私はよくやってしまいました。コーヒーやカップラーメンなどを作るときです。

余った水は捨てていましたので、もったいないことをしていたなと思います。ガスも無駄に使っていたことになりますので、本当にもったいない・・・

ウォーターサーバーがあれば、お湯は、使いたい分だけ、すぐに出せますので、このようなこともなくなります^^