フレシャス・スラットの設置・初期設定は自分でしなければいけませんが、作業自体はとても簡単です^^

ここでは、ウォーターサーバーの開封~初期設定までの流れを簡単にまとめていますので、もしよろしければ参考にどうぞ^^

ウォーターサーバーの開封

佐川急便さんから、フレシャス・スラットと天然水が届きました!

フレシャス・スラットが玄関に届いた様子

左の段ボール箱には、9.3リットルのボトルが2本入っていますので、かなり重いです・・・

なので、玄関からは、1本ずつ運ぶことをオススメします^^

直射日光が当たらない、涼しいキッチンに移動!

フレシャス・スラットをキッチンに移動した様子

段ボール箱を止めている黄色いバンドを切って、箱を上に持ちあげると、すぽっと抜けてウォーターサーバーが出てきます。

ウォーターサーバーが入っている段ボール箱を持ち上げている様子

ウォーターサーバーを段ボール箱から出した状態

※サーバーの上にあるのは、フレシャスのトートバッグです。(このときのキャンペーンのプレゼントです)

天然水の段ボール箱には、9.3リットルのボトルが2本入っています。

天然水の段ボールを開けた様子(ボトルが2本入っている)

ウォーターサーバーの初期設定

ここからは、初期設定です。

まずは、サーバーのドアを開けて、ボトルをセットします。

フレシャス・スラットのドアを開けている様子

フレシャス・スラットのボトルをセットした様子

※セットしたボトルは、左右に軽く2~3回ゆすり、深くまで入っていることを確認します。

ボトルをセットしたら、本体にスライドさせて、ドアを閉めれば完了です。

フレシャス・スラットのボトルを本体の奧に押し込んでいる様子

フレシャス・スラットのドアを閉めている様子

次に、電源プラグをコンセントに差します。

フレシャス・スラットの電源プラグをコンセントに差し込んでいる様子

電源プラグを差したら、次は初期給水をします。

ドリップトレイにコップ(容量:300cc以上)を置いて、「HOT」ボタンと「COLD」ボタンを同時に3秒間長押しします。

フレシャス・スラットの「HOT」ボタンと「COLD」ボタンを同時に押している様子

2分程度、「COLD」ランプと「HOT」ランプが交互に点滅しながら、数回に分けて水が出てきます。ランプが消えれば、初期給水は完了です。

フレシャス・スラットの初期給水の様子(青ランプ表示中)

フレシャス・スラットの初期給水の様子(赤ランプ表示中)

初期給水が終わったら、出水確認をします。常温水、冷水と温水を、それぞれコップ一杯程度出します。

まずは常温水から・・・

フレシャス・スラットの「NORMAL」ボタンを押している様子

次に冷水を出します。

フレシャス・スラットの「COLD」ボタンを押している様子

チャイルドロックを解除して・・・(「UNLOCK」ボタンを2秒間長押しします)

フレシャス・スラットの「UNLOCK」ボタンを押している様子

温水を出します。

フレシャス・スラットの「HOT」ボタンを押している様子

最後に、サーバーの背面にある、HOTスイッチ、COLDスイッチ、SLEEPスイッチをONにします。

フレシャス・スラットの背面スイッチをONにしている様子

以上で初期設定が完了です。簡単ですよね^^

約1時間で適温になって使えるようになります。

フレシャス・スラットでカップラーメンにお湯を注いでいる様子

さっそく熱々のお湯を試してみましょう!