(※このページは2018年5月6日に更新されました)

フレシャスのスラットとコスモウォーターは、何が違うのでしょうか・・・私も気になっていましたので、まとめてみることにしました^^

フレシャス・スラットとコスモウォーターは何が違う?

※スラットには、サーバーの購入プランがありますが、コスモウォーターはレンタル契約のみです。

ここでは、レンタル契約での比較をしています。

デザインの違い

まずは、一応、見た目の違いを・・・こんなイメージです。

ボトルサイズの違い

コスモウォーターのボトルは12リットル。フレシャス・スラットは9.3リットルです。

スラットのほうが軽いので、交換作業は楽かもしれません。

ただ、コスモウォーターは、水の容量が多い分、ボトルの交換回数は少なくて済みます。

主な機能の違い

本当にざっくりですが・・・主な機能をまとめてみました。

フレシャス・スラット コスモウォーター
エコモード
クリーン機能
ボトル交換ランプ
スリープモード
リヒート機能
常温水機能

大きな違いは、コスモウォーターの「ボトル交換ランプ」と、スラットの「スリープモード」「リヒート機能」「常温水機能」ですね。

コスモウォーターの「ボトル交換ランプ」は、ボトルの交換時期をランプでお知らせしてくれます。

スラットの「スリープモード」は部屋が暗くなるとセンサーが反応して、お湯の加熱を抑える節電モードです。

「リヒート機能」はお湯を再加熱する機能で、「常温水」は、常温の水が出せる機能です。

どれもありがたい機能だと思います。(全部付ければいいのに・・・?)

利用料金の違い

最後に、利用料金ですが・・・コストパフォーマンスが高いのは、コスモウォーターかなという印象ですね。

フレシャス・スラット コスモウォーター
天然水の料金
(500ml換算)
約81円 約79円
レンタル料金 900円(税込972円)
※前月の注文箱数が3箱以上の場合は無料
無料
電気代
(月額)
約380円 約465円(エコボタン1日2回使用時)
解約金
※契約後2年未満に解約した場合
9,000円(税込9,720円) 9,000円(税込9,720円)

まとめ。どっちがいい?

で、結局どっちがいいんでしょうか・・・まとめてみましたので、よかったら参考にしてください^^

こんな人はフレシャス・スラット?

  • ボトルはできるだけ軽いほうがいい。
  • リヒート機能と常温水機能が魅力的。やっぱり欲しい。

こんな人はコスモウォーター?

  • ボトルは12リットルでも問題ない。交換回数が少ないほうがいい。
  • コストパフォーマンスが一番重要。余計な機能はいらない。

こんな感じでした^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。