「ウォーターサーバーが便利なのは分かるけど、金持ちのものだよね・・・」

私のウォーターサーバーに対するイメージは、結構長い間、こんな感じでした。ウォーターサーバーなんて、少し前までは、儲かっていそうな会社の事務所に置いてあるくらいでしたので・・・

でも、最近は、普通の家庭でも本当によく見かけるようになりました。そのためか、贅沢品というイメージは、昔よりは随分なくなったように思います。

一番びっくりしたのは、ある大家族のスペシャル番組でウォーターサーバーを見かけたときです。大家族のぐしゃぐしゃになっている部屋の隅にサーバーがあって、空のガロンボトルが2~3個ころがっているんです・・・

(この母ちゃん、さっきお金に困ってるって言ってなかったっけ・・・)

これは、極端な例かもしれませんが、それだけウォーターサーバーが身近なものになった、ということかもしれません。

利用者が増えた理由として、サーバーを利用する際にかかる費用が、若干安くなったこともあるかと思います。

例えば、最近では、レンタル料金やメンテナンス料金が無料のメーカーがあるのは当たり前ですし、電気代は、月額500円前後で利用できるサーバーもあります。

少し前までは、月額1,000円を超えるレンタル料金を支払うのが当たり前でしたし、電気代も、月額1,000円を簡単に超えていましたので、これが、「ウォーターサーバー=金持ちのもの」という、私の勝手なイメージにつながっていたのかもしれません。

結局、ウォーターサーバーはいる?いらない?

いずれにしても、それなりにお金がかかることは間違いありませんので、贅沢と言えば、やっぱりそうなってしまいますよね・・・

ただ、それだけ、ウォーターサーバーを利用するメリットが多いのも間違いありません。

例えば、買い物のときに、もう重いペットボトルを運ぶ必要がなくなります。子供を連れながら、重い水を運ぶのって本当に大変なんですよね・・・

でも、ウォーターサーバーがあれば、重い水は配達員が玄関まで運んでくれますので、こんなことする必要はありません。

また、サーバーがあれば、すぐに熱湯を出せますので、赤ちゃんのミルク、離乳食、温かいスープ、コーヒーやカップラーメンなど、ちょっとしたものを、すぐに作ることができます。

(とんでもなく忙しい朝なんかは、本当に助かります^^)

それから、「体に良い水」を選べば、家族全員の健康にも貢献してくれますし、美容にも良いと言われています。

なので、こういったところに大きな価値を感じる方にとっては、ウォーターサーバーはなくてはならないものなのかもしれませんね^^